コンティニュウ株式会社

HOME > コンティニュウ研修 > 「人間力」向上プログラム

「人間力」向上プログラム

本物のマネージャーを育成する全く新しいタイプの研修「人間力」向上プログラム

「人間力」とは:
学力やスキルで量ることのできない人間的魅力のこと

「人間力」はマネージャーにとってスキル以前にとても重要な要件です。 スキルを学ぶ以前に是非とも理解してほしいことです。 人間とはどんな生き物か?自分はどんな生き物か?何のために働くのか? 自分の幸福とは何か?多くの問いによって新たな気付きと学びを喚起する、 新しいタイプの研修です。

新型研修の内容

1.ベーシック

目的マネージャーとして人財育成にかかわる人としての基本認識を身につける

人間とはどんな生き物か? 自分を深く知り部下を理解する。
心理学的な人間の思考、行動パターン、ことばの重要性を理解する。 自分を等身大に知る(自分の思い込みや行動パターン、強みを再認識する)。

2.アドバンス1

目的人の能力を伸ばす、チームで成果を上げることを再認識する

ベーシックを踏まえ、マネージャーの役割とは何か? 職場での場つくりとは?
部下を育成することとはどいういことか? 組織の中での自分のマネージメント力向上について考え実践する。

3.アドバンス2(社内講師育成)

目的組織の中で人間力向上の重要性について伝え広める手法を学ぶ

人間とはどんな生き物か? 自分を深く知り部下を理解する。
■場の作り方 ■ワークショップの進め方 ■タイムラインの作り方

研修内容は貴社ご要望に応じカスタマイズも可能です

受講者の声

  • コミュニケーションがとれていると思っていたが一方的だった。スキルに頼っていても人は動かないことに気づいた。(50代男性建設業)
  • スキルも自分自身も磨ける研修だと思いました。(30代男性サービス業)
  • 組織風土改革、社員意識改革を機能させるにはこの研修が必要と感じた。(40代男性商社)
  • 人間力向上はビジネス効果として現れると確信した。(40代男性製造業)
  • スキル研修前に受けると効果があると思った。(30代女性サービス業)

PAGE TOP